事業内容

WORKS

オーダーメイド
ステンレス板金加工の一貫工場です。

一枚の完成品の図面から、加工設計に入り、シャーリング~レーザー・タレパン加工~ベンダー機による折り曲げ加工、そしてアルゴン溶接からの研磨仕上げを経て、組立て・仕上げ作業を行います。必要なら電気製品としての組立までを、社内で一貫工程として取り組んでいます。加工段階では、最新のレーザー機を駆使し、コンマ何ミリの精度にこだわり、モジュール型のベンダー加工機を揃え、スピードと正確性を常に追い求めた工場になっています。一品一品を、一から製作設計から行う、オーダーメイドの制作スタイルをとっていますので多品種少ロットの制作に特化しているだけでなく、常に10台以上の溶接機と6台の研磨機が動いている態勢で大量のロットにも対応できる特徴を持っています。

スピーディーに対応できる最新の設備

永晃産業株式会社の製造現場は、各工程において広々とし、冷暖房が整った環境で作業している作業場に驚かれます。その中で、シャーリング加工機2台。タレパン加工機1台。レーザー加工機2台。モジュール型6台を含めベンダー加工機が10台。アルゴン溶接機20台以上。研磨作業台6台。等々
各工程毎に連携を取りながら、短納期・少ロットの製品にもスピーディに正確に対応できるとともに大量のロットにも対応できる設備になっています。また、倉庫スペースも十分に確保しており、あらゆる要望に対応していける態勢になっています。

職人技 ~自信を持つ加工技術~

  • アルゴン溶接

    20台以上のアルゴン溶接機をはじめ、スポット溶接機、1700ミリを超える平継専用をはじめとする自動溶接機の設備を備えています。
    TIG溶接の高い技術を持った熟練の溶接職人が、溶接作業を行っていき、一度に10台以上の溶接機を動かしています。
    そして、次の研磨工程での仕事がしやすいように、最適な溶接を心がけることで技術向上を常に取り組んでいます。

  • ステンレス研磨

    溶接跡を、綺麗に仕上げて、誰もがイメージするステンレス製品に仕上げる仕事です。本当に微妙な角度や力加減で、その仕上りが全く違ったものになり、その熟練には、多くの知識と経験が必要になります。
    6台の研磨作業台を設置し、広く・明るい環境で冷暖房の完備した作業場での仕事です。

製品実績